再婚したばかりの亭主がすぐに単身赴任となり、美沙は女ざかりの身体を持て余す日々を送っていた。同居する老獪な義父に言い寄られ、彼女はいけないと知りつつも熟れた身体を開いてしまう。夫とのSEXでは得ることのなかった快楽に襲われ、彼女はどっぷりと溺れていくのだった…

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事