(大林リエ)息子に耳かきをしていると、お腹をすかしてしまったみたいだ。ご飯にはまだ時間があるから…じゃあ、オッパイを飲もうか。母さんは、息子の前におっぱいを出すと、息子はその大きく熟したおっぱいに吸い付いた。チュパチュパと吸いつく息子を愛おしく見つめる母親。(ほしの菜実恵)お腹が空いたから、お母さんにおっぱいをもらいにいったの…。お母さんは、そんな僕に優しく膝枕をしてくれながら、大きなおっぱいを服の中から出して…。お母さんのおっぱいは凄く美味しいから、一生懸命チュパチュパ吸っちゃうんだ!(近藤由美)お母さんの大きな胸に顔を埋めると安心する。おなかが空いたので、お母さんにおっぱいのおねだり。お母さんは、そんな息子に優しくおっぱいをあげる。息子は、そのおっぱいの感触を確かめながら、ゆっくりとそして強く吸っていくのだった。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事