とってもヤラシイ視線で患者のちんぽを触診して、胸元も指先で優しく触診します。ちんぽに異常が感じられたのか、お口で舐め舐めして、唾液をいっぱいつけて舌上触診してくれちゃいます。いっぱい舐めるとちんぽから精液が飛び出し、それもお口で受け止めてくれますよ。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事