最近、身の回りに感じる何者かの気配。まるで、私の見られたくない箇所を狙っているような如何わしい気配。日を追うにつれ、その不気味な感覚は頻度を増して私の身辺に現れるようになり…ある昼下がり、ついにそれは転寝する私の熟れた肉体に触れてきたのでした!数日後、そのモノの正体を意外なカタチで知った私は…。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事