事故で体が動かなくなった息子。そんな息子を介護する母。しかし息子の体が動かない原因は分かっていなかった。そんな時母の勤め先の上司が見舞いに来た。夫に先立たれ、息子は体が動かない。母は上司の優しさに体を預けひと時の逢瀬楽しんでしまった。息子はその行為に動かないはずの股間を熱く滾らせてしまっていた。翌日、息子は母を呼ぶと勃起した股間を何とかしてとお願いした。母は意を決し勃起した股間を優しくこすり口淫し白濁液を受け止めた。数日後。息子は母を呼んだ。すると息子は腕が動くようになったと伝え、近づいてきた母の胸を揉みしだいた…。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事