幼い頃から父子家庭で暮らしてきた正和。この夏、父の登が会社の部下であるほのかと再婚した。さすが父子というべきか、若くて美しいほのかは正和の好みドンピシャであり、正和は毎日、ほのかにスケベな妄想を向けていた。そんなある日、再婚の記念にと地元の温泉宿へ小旅行に向かう正和、登、ほのかの三人。しかし、登は急な仕事の呼び出しで宿を後にしてしまう。そうして始まったのは、背徳の性宴……。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事