日頃からセクハラの絶えない義父と、夫の三人で暮らす妻・さとみ。夫は忙しく欲求不満な日々を送っていたさとみは、ある日義父のエロ本を見つけると思わず興奮しオナニーを始めてしまう。しかしその様子を義父に覗かれていたのだ!さとみは弱味を見せまいと必死に欲求不満を否定するが、義父は「本当に欲求不満じゃないならこれを装着しなさい」と貞操帯をさとみに着用させ、性欲管理を開始。義父を介護しながら焦らしに焦らされる日々が続いたさとみは、やがて自らの変態性を認めると大嫌いだった義父の老人マラを懇願してしまう…。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事