P○A会長の夕季ちとせは性欲旺盛で夜の営みも激しく、義理の息子であるサトシに疎ましく思われていた。そんな夕季家の状況を知った生徒会役員たちは夕季をこらしめようと画策!弱味を握ると夕季を脅迫し、その豊満な爆乳&爆尻のムチムチボディを悪シ○タチンポでハメまくる!彼らの要求はエスカレートし、義息のサトシも交え性処理を要求。何度も中出しされ理性が崩壊した夕季は身心ともに彼らの性奴隷として墜ちてしまうのであった…。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事