KANBi専属女優「白鳥みなみ」が職場の男たちの肉便器と化す。美容会社に勤めて10年、夫は同じ会社で働く上司で多忙ながらも幸せな生活を送っていたみなみ。ある日、自分に好意を寄せていた後輩に不倫現場を目撃されてしまったことで、人生の歯車が狂いだす。不倫相手とホテルに入る動画をネタに脅してくる後輩。夫が見える会議室で肉棒の餌食になってしまう。後輩だけでなく同僚の男たち全員の性処理道具となってしまったみなみは、逆らえず同僚全員の肉棒を咥え込み、大量のザーメンを顔に放たれる。やがて同僚たちのチンコの虜となったみなみは中出しまで受け入れてしまい、抵抗することもできずに堕ちていく。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事