美術館の学芸員として働く人妻「月島ひかり」37歳がAVデビュー!真面目そうな見た目とは裏腹に、結婚してなかったらもっと早くAVに出てたと話すくらい性欲旺盛。元々、芸術家を目指していただけあって「エロは芸術」との考えを持ち、今まで培った自分のエロスをAVで表現したいとのこと。カメラの前でも堂々としており、男優からいきなり両手で胸を揉みしだかれても激しく舌を絡めて発情。陰毛まで濡れたマンコを指で掻き乱されると何度も潮吹きながら絶頂し、チンコを目の前にすればドスケベ顔で貪るように濃厚フェラ。肉厚な尻を鷲掴みにされ、いきなり激しいピストンで責められると喘ぎ悶えて何度も絶頂!後日、仕事終わりの奥様と合流しディルドオナニーしてもらいながらフェラ抜き、スタジオに移動し拘束オイル3Pセックス。見た目とセックスの時のギャップが堪らない奥様のAVデビュー作をお楽しみください。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事