大好きな母・優が夜の営みに悩みを抱えていることを知った息子・武司は「僕が父さんの代わりに母さんを満足させてあげる」と決意する。迫る武司を優は拒むが、気持ちとは裏腹に欲求不満の身体は硬いイチモツを待ち望んでいた。何回イッても終わらない無限ピストンに優の理性が崩壊。絶頂を越えた究極のオーガズムの扉を開けていく…。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事