息子のジュンが不登校になって1年…楽観的な夫と違い、母・結衣はジュンの心情を汲み取ろうとしていた。そして近頃ジュンが結衣の肉体に興味を示していることに気付く。話を聞くと、不登校のきっかけは周りから童貞であることをバカにされたことだった。奇しくも欲求不満であった結衣は、心のどこかで息子のチンポを意識してしまい、童貞を卒業したいと懇願する息子に優しく手ほどきを始めてしまう。美しい肉体の隅々まで息子に見せ付け、キスの仕方、おっぱいの感触、そして挿入の方法も…。美しい母が施す、優しく愛のある性教育。

Twitterでフォローしよう

注目
おすすめの記事